その他背景画像
ゲームを使った「最新版」お金の授業
ゲームを使った「最新版」お金の授業
  • 都立高校にて2週連続Gトレ開催!

    2022年最初の授業は都立高校にて行いました。

    今回は、2週に渡り、「お金を貯める」編のMoney Pokerと

    お金を増やす編の「はらぺこオオカミ」と「気まぐれランチタイム」の3種類の授業をしました。

    お金を貯める編のmoney pokerではお給料20万円をどのように使うかを支出カードを使って学びます。

    理想の支出にならない時は、トランプのポーカーのようにカードを交換することができるのですが、思った金額にならなくて、バーストしてしまった人もいるいるようです。

    家を借りるってこんなにお金がかかるの?

    社会保険や税金てこんなに払わなくてはならないの?

    高校生にとっては初めて知ることばかりで驚きの連続だったようです。

     

     

    生徒さんから頂いたアンケートを一部紹介します。

    ・時間があっというまで、楽しく学ぶことが出来た。ゲーム形式の方が分かりやすい。

    ・楽しく授業をする事が出来ました。いつもの授業よりも具体的に考える事ができました。

    ・普通の授業では感じることのできない、様々なパターンの結果があり、とても刺激的だった。

    ・税などに4万円かかることに一番驚いた。給料の何%を使うなどのバランスを学ぶ事ができた。

    ・最初は難しいゲームそうだなと思っていたが、やってみると楽しく驚いた。くせになる。またやりたいくらい楽しかったです。

    ・今、自分が欲しい物を手に入れるために逆算をする。

     

    多くの気づきを得て頂いたようです。

     

    続いて2週目は、

    お金を増やす編のはらぺこオオカミと気まぐれランチタイムです。

    money pokerでお金の貯め方を学んだら、今度はお金を増やすことに目を向けます。

    はらぺこオオカミでは、オオカミに襲われずにタマゴを増やすことができるのかがポイントです。

    ちゃんと作戦を考えないと、大切に育てたニワトリが全滅してしまうことも。。。

     

     

    気まぐれランチタイムでは、お金を減らさない極意が学べます。

    1週間お弁当屋さんの店長になって売り上げをあげるのですが、誰が1番になるのか?

    だけで終わらないのがこのゲームなのです。

     

     

    ゲームで擬似体験して、リフレクションでみんなと意見を共有、最後にレクチャーすると理解と納得感が高いのです。

     

    後日、先生がGトレと関連した授業を行ってくださったので、生徒たちはさらに自分ごとに考えることができたとのことです。

    深い学びになったようで嬉しいですね!!

     

     

     

     

     

お問い合わせはLINE・メールにて

「Gトレ」は、ゲーミフィケーションを応用した
アクティブラーニング型のゲーム研修です。

ゲーム中心の研修のため、

・誰でも参加しやすく、
・楽しみながら、自ら気付き、
・学びが深く、記憶の定着率が高い

ことが特徴です。

ご興味のある方は、気軽にお問合せください。
オンライン面談やご訪問も可能です。