その他背景画像
ゲームを使った「最新版」お金の授業
ゲームを使った「最新版」お金の授業
  • 主催者が泣いた日

    先日、川越で活躍するファイナンシャルプランナー(FP)さん約20名に

    ゲームを使ったお金の研修「Gトレ」を実施しました。

    扱うゲーム研修は、とある村の養鶏場を舞台にした「はらぺこオオカミ」。

    ファシリテータは私、国枝が務め、代表の坂田氏と

    未来のファシリテータUさんのサポートという布陣で臨みました。

    ご参加の皆さんは

    金融系、教育系のベテランや士業の方、講師経験が豊富なFPさんなど

    実務にも強くFP歴も長い方々も複数いらっしゃって

    主催者(この会の代表)からも

    「ゲームを使った研修が初めてなので、どれだけ受け入れられるか少々不安」と言われていましたので、私も少々緊張気味。

    トイレに行ったり、館内を歩きながら、ファシリテーションのイメージを決めていきます。

     

    私は、当日の参加者や会場の雰囲気をみて、振る舞いや話し方、導入のつかみのネタ、ゲーム中のテンションやプレイヤーへの絡み方などを決めることが多いんです。いろんな人を演じるようにするとうまく変化がつけられます。

     

    そんなこんなで研修開始。

    そして・・・研修終了。

     

    最後の挨拶でまさか主催者が・・・言葉を詰まらせ涙ぐむなんて。

     

    「こんなに皆さんが笑顔で楽しんでくれて・・・ここまで盛り上がるなんて思ってなかった。・・・見てて本当に嬉しかった。この会をやってて良かった(泣」

    (・・・ちょっとうろ覚えのため盛ったかもしれませんが・・・)

     

    ゲーム中の盛り上がりは高校生に負けず劣らず。

    衝撃のカードを引いての絶叫、狙い通りにいって思わず出た歓声、気づきを実感する声、失敗を後悔する嗚咽など、感情豊かな表情で老若男女のFPさんたちが楽しむ姿、そして時間を忘れて活発に意見交換する姿を見て、私も胸が熱くなりました。

     

    いやー、これだからGトレはやめられない。

     

    この日もビールがめっちゃ美味かった!

    <企業、高校、大学、団体の出張体験会承ります>

    Gトレはまずは主催者向けにGトレの説明と出張体験会を行なっています。

    ご興味ある方はまずはお気軽にお問い合わせください。

    「このゲームに興味がある」「いついつ訪問してほしい」という感じでご要望を書いていただけるとお話がスムーズです。

     

    お問い合わせはこちら

お問い合わせはLINE・メールにて

「Gトレ」は、ゲーミフィケーションを応用した
アクティブラーニング型のゲーム研修です。

ゲーム中心の研修のため、

・誰でも参加しやすく、
・楽しみながら、自ら気付き、
・学びが深く、記憶の定着率が高い

ことが特徴です。

ご興味のある方は、気軽にお問合せください。
オンライン面談やご訪問も可能です。